FC2ブログ

銀 嶺 遥 か

tohoku10_2019112021454316b.jpg
 雪原にうさぎたちが跳ねた。
寒さが勢いを振るうという語源。
そこに宿る小さないのち。
 里のまちは暖かだろうか。
まばゆい灯りだろうか。
 来る日も来る日もすべる雪うさぎ。
 
LOVE MIYAGI.


スポンサーサイト



夏 旅

tohoku6_201910282155302c2.jpg
 初めてのひとり旅で乗ったのが早朝のディーゼルカー。
窓から吹き込む風の心地よさを覚えている。
 里山を抜ける回廊。 
陽が昇れば暑くなるだろう。
遠くで警報機が鳴り出した。
 ディーゼルカーもひとり旅。


Happy Morning !

tohoku14_20191113221031241.jpg
 クリアな光が田園を覆う。
ずっと遠くのスピーカーから元気に時を告げる音楽が流れ始めた。
ここにも暮らしがある。
 信号機が青になって「一番」が。
これも生活に溶け込む列車。
 1年の、いい予感。


豊穣色

furujawa1.jpg
 田んぼの黄色が濃くなっていく。
新米のうまさが込められたしるし。
 米どころ。
あのササニシキを生んだ土地だ。
5月の田植えから何事もなく収穫のときを迎えた。
 何事もなく豊年万作。
何事もなくディーゼルが走る。
あの震災からそのありがたみを感じる。
 ここ東北。

春陽麗和

arato7.jpg
 陽が昇るとピントを合わせにくくなる。
陽炎にレールが揺れていた。
触れてみると暖かい。
 春を迎えた喜びを感じて。
ここに住む人、ここを訪れる人の幸せ。
 理想郷。
アルカディア。
 去年の春に発車したディーゼルが戻ってきた。