FC2ブログ

光差す

shinjo1.jpg
 薄暗い矩形庫にD51がいる。
窓からうっすらと差し込む朝陽。
ナンバーが浮かぶ。
ディテールなどどうでもよくて、そのコントラストに魅入っていた。
 クラには自分だけ。
ほのかな煙の香りを楽しみながら、朝の時間が流れていく。
これ、いいよ。
 カマに向き合えた貴重な時間。

スポンサーサイト



会津の秋を走る。

kamimiyori1.jpg
 また季節がやってくる。
穏やかな秋の一日、時間を持て余しながら汽車を待った。
ディーゼルを下りて場所まで歩いて。
2時間くらい一人で待った記憶。
 秋の会津。
紅葉の鮮やかさも今とは少し違う。
やってきたカマは254。
 汽罐車もあの頃が最高だった。
またあの場所に立ちたい。
その夢はかなえたい。
 あの頃への旅。