FC2ブログ

夏のはじまり

tohoku2_20190809214753c91.jpg
 根廻ポイントのすぐそばに小さな公園がありました。
とは言っても過疎化、少子化のせいで静かなものです。
 一角で紫陽花が咲きます。
撮影の時間帯は午前中なので日陰になりますが、かえって「らしさ」があります。
赤い機関車を堪能したあとの青い花。
 楽しみな撮影のそれからの楽しみです。


スポンサーサイト



みどりのくに

tohoku25.jpg
 梅雨の合間。
それまで雨が続いたので湿度たっぷりです。
線路端の草木にも生命力があふれていました。
 ダイヤ改正後も生き残ったおかげで夏のED75が撮れます。
それなら、と去年とは違う撮り方を求めて歩いてみました。
じりじりする日差しの中、一陣の風。
緑の中を走り抜けていく真っ赤なクルマもいいですね。

港 駅

tohoku11_20200213220047af4.jpg
 臨港線で憩う。
漂う潮の香り。
海が近いな。
こういう駅があるんだ。

 日曜の昼下がり。
停めたクルマでFMを聴きながら。
震災なんか思いもよらなかった。

 すべて消し去られて。


寄 り 道

tohoku11_202002022210560a5.jpg
 客車はダイヤモンドクロスのポイントで華麗なステップを踏む。
赤い衣装をまとってちょっとセクシーなくびれを見せて。

 本線から別れてホームに。
雨の峠越え。
あの日、スイッチバックって言った。


遠い日の混合列車

kitakata1.jpg
 一日わずか3往復の路線。
午後の下り列車が発車を待っている。
 ワム+オハフ61+オハ61+ワム+ワム。
たのしい編成がC11に牽かれる。
構内のはずれの専用ホーム。
そこだけ時間が止まったよう。
 さあホームに上がって乗り込もう。
ジョイントのリズムはどんなだろう?
楽しみな旅の始まり。