10.31
Sun
niwasaka4.jpg
 線路をくぐる道に足を踏み入れた。
そこは満天の星空。
煉瓦の構築物がこれほど美しいとは。
この区間が開業した明治の頃のものだろうか?
まさに歴史のロマン!
この上を駈け抜けた蒸気機関車の咆哮が聞こえる。


スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
10.30
Sat
iwanuma7.jpg
 霧に見舞われたこの日。
6時になっても明るくはならない。
こんな日もあるのか。
 遠くから音が聴こえてきた。
この時季の、住む人の目覚まし時計。


comment 0 trackback 0
10.24
Sun
tohoku32.jpg
 朝陽が当たります。
赤い機関車が浮かび上がってきました。
心ならずも少しずつ気温が下がる日々です。
 もっともっと熱くなっていたいのに残念ながら寒くなります。
赤い機関車もそんな季節を迎えます。
そんな姿を描けたらいいのですが。


comment 0 trackback 0
back-to-top