FC2ブログ

峠へ

niwasaka3.jpg
 これより峠道。
登る。ただひたすら登る。
県境までの33パーミル。
先人の築いた坂道を。
今も苦か。今は楽か。
まだ若いが、いずれ峠道の歴史に名を刻むまで。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント