FC2ブログ

そぞろ寒

nagai18.jpg
 陽が傾くと風が冷たくなる。
あの暑かった日でさえ恋しい。
いつの間にか日なたを求めて待っていることに気づく。
写し終えて三脚をしまうとき、もう暖かさはない。
 季節を分けて、小さなディーゼルカーが盆地を走る。
雪が降るまでのいっとき。それが無性にせつない。
 東北の田舎。
さようなら、今年の秋。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント