04.01
Sun
otomo1.jpg
 裏手の道は高台の集落へ続く。
ここに駅がある。
 誰がやったのだろう?
駅の看板が立ててある。
待合室がある。
ちゃんとベンチがある。
ここで待てるように。
 いつか列車がくる。
遠くからタイフォンが聴こえる。
レールの響きが聴こえる。
エンジンの音が響いてくる。
 ここは駅。
今でも駅。
列車を待つ駅。
春を待つ駅。

 忘れない。

スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://aizurail.blog109.fc2.com/tb.php/378-233fa083
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top