08.20
Mon
shinjo2.jpg
 暑い日が続く年。
陽が陰っても熱と湿度が肌を痛めつける。
 それでも懲りずに線路際を歩く。
遠くから草刈りの甲高い音が響いてくる。
時折吹く熱っぽい風にルドベキアが揺れた。
 どんな終わり方をするのか、今年の夏。
きっと思い出深い夏になる。

スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://aizurail.blog109.fc2.com/tb.php/387-9a43ab25
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top