03.09
Wed
marumori.jpg
 大河。
幼さの源流、若さの急流。
豊かな水量は人生の象徴か。
過ぎし思い出の那須野、安積、信夫の里。
 悠然と県境を越えてきた。
圧倒的な力強さをもって。
 流れる旅はもうあと少し。
永遠の水面の光増す夢を見ながら。
 福島は美しいか。


LOVE TOHOKU.
LOVE FUKUSHIMA.
信夫:「しのぶ」
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://aizurail.blog109.fc2.com/tb.php/451-a8929aa7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top